理研化学工業株式会社
ENGLISH お問合わせ
HOME
製品情報
使用例
開発情報
会社案内
アクセス
ISO9001認証取得申請中
関連会社
理研化学産業株式会社
会社案内
ご挨拶
 1972年創業以来、私たち理研化学工業株式会社は多孔性樹脂メーカーとして、数々の技術を蓄積してまいりました。その歴史はまさに、多孔性樹脂による筆ペンなどの製品が普及していく歴史そのものでした。多孔性を説明してやっと理解していただける時代から30年以上経過しやっと受入れられるようになってまいりました。
 石油ショックも2度あり、更に高度成長期の後バブル崩壊を経て、デフレから脱出しつつあるこの頃です。しかしながら特に主力をおく文具業界はパソコンの発展とともに書く事自体がすくなくなりつつあり、伝統的な筆の生産は減少気味ですが、当社は普段は筆に縁のない人たちにも手軽に毛筆の良さに触れていただけるよう、より一層品質の改善に努めています。
 ISO9001に基づいた品質方針やプロセス管理を実施していますので、もうすぐお客様から品質管理が優れていると言って頂く『理研化学工業株式会社』に変身することが出来る自信を持っております。
 又、お客様から頂いております研究課題(宿題)を今までには無いスピードで解決に当たっております。多孔質化の中で抽出法技術はトップクラスでありましたが、今までの業界の垣根を乗り越えて異業種及び他業種からの技術を応用又は導入しております。理研化学工業株式会社は開発する会社であり、開発無くして理研化学工業株式会社は存在しないとの信念でまい進しております。
 脈々として受け継がれてきたこの技術力と信頼性を発展させることにより、製品開発の独自性に一層磨きをかけ、多孔体造りを極めていること。そして、その高度な技術の成果を社会に還元することの大切さ、それは未来に向かってまい進しようとする理研化学工業株式会社の最大の使命だといえます。
代表取締役 大月 迪雄

会社概要
社名 理研化学工業株式会社
創業 1970年(昭和45年)12月6日
設立 1972年(昭和47年)9月12日
資本金 20,000,000円
事業所 本社工場
〒573-0136
大阪府枚方市春日西町2丁目25番28号
TEL:072-858-5771
FAX:072-858-5774
事業内容 1.合成樹脂を用いた印材の製造販売
2.多孔質樹脂の製造販売
3.前2項に付帯関連する一切の業務
役員構成 代表取締役社長 大月 迪雄
取締役会長    大月 清子
取締役       平山 理英
監査役       井上 秀夫
取引銀行 京都銀行    津田支店
近畿大阪銀行 交野支店
枚方信用金庫 交野支店
従業員 15名
関連会社 理研化学産業株式会社
沿革
1968年/昭和43年
1970年/昭和45年
1971年/昭和46年
1972年/昭和47年

1973年/昭和48年
1974年/昭和49年

1975年/昭和50年

1976年/昭和51年


1977年/昭和52年


1979年/昭和54年
1980年/昭和55年
1982年/昭和57年

1989年/平成01年
1992年/平成04年
1995年/平成07年
2001年/平成13年


2003年/平成15年
2008年/平成20年

2009年/平成21年
2012年/平成24年
2013年/平成25年

2014年/平成26年
2015年/平成27年
初代 大月 昇氏 多孔質印材(浸透印)製品研究開始
合成樹脂を用いた印材の製造方法 日米特許申請
EVA製多孔質 印材の販売開始
9月16日 理研化学工業株式会社 設立
       代表取締役 大月 昇 就任
研究開発部 設立
連通気孔を有する成形物の製法
株式会社 加貫ローラ製作所と共同特許出願
熱可塑性樹脂の多孔性成形物の製法 特許出願
ポリウレタン製多孔質 筆ペン用材料の販売開始
東大阪市稲葉2丁目2番52号に本社移転
資本金1千万円に増資
筆ペンニブの一貫生産開始
通商産業省 新規事業審査にパス
大阪府枚方市春日西町2丁目25番28号
枚方工業団地に工場移転
EVA製多孔質 射出成形品の販売開始
NBR系多孔質 焼結材料の販売開始
ポリウレタン製多孔質 化粧品用アイライナーニブの販売開始
研究開発部を理研化学産業株式会社として発足
代表取締役 大月 清子 就任
当社2階半焼 2ヶ月後修復完了
枚方市春日西町2丁目25番28号 枚方工業団地に
本社移転
代表取締役 大月 迪雄 就任
資本金2千万円に増資
大阪府基盤技術高度化支援事業に採択され
「全自動研磨検査装置」を開発
大阪ものづくり優良企業賞2008を受賞
オレフィン系エラストマー油性用ポーラスニブの販売開始
ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発支援補助金事業に採択される
アイライナー用極細ペン先の開発に成功しました
ものづくり・商業・サービス革新補助金事業に採択される

HOME | 製品情報 | 使用例 | 開発情報 | 会社案内 | アクセス | お問合わせ
Copyright(C) 理研化学工業株式会社 All Rights Reserved.